お問い合わせ
この記事をシェアしよう!
記事アイキャッチ画像

インドネシアではスマートフォンの普及によりモバイルゲームが急成長しています。その為、インドネシアで人気のゲーム系YouTuberは必然的にモバイルゲームを紹介する方が多い傾向にあります。

本記事ではインフルエンサーを活用して自社サービスや製品のインドネシアユーザーを獲得しようと考えている方向けに、インドネシアで人気のゲーム系YouTuberを集めました。是非参考にしてみてください。

Yudist Gaming

登録者数:657,000

Yudist Gamingさんは主にカジュアルゲーム動画のプレイ動画を投稿するYouTuberです。

1日に1本のペースで動画を投稿し、ほとんどの動画で10万再生を超えます。またユニークなトークをしながらゲームを紹介してくれるのでゲームの良さを最大限引き出して視聴者に伝えてくれます。

こちらの動画は2020年4月に投稿されたもので、2020年5月現在120,000再生となっています。

カジュアルゲームのインドネシア展開をしたい場合はYudist Gamingさんのチャンネルに取り上げてもらうことでユーザー獲得の効果を高めることができるのではないでしょうか。

Deren Firdaus

登録者数:1,360,000

次にご紹介するのは、Deren Firdausさんです。

こちらもカジュアルゲームの紹介動画をメインに配信するYouTuberです。

多い時には週に8本の動画を投稿し、紹介するゲームも毎回異なります。
平均の再生回数は3万程度で再生回数が低い時でも2万回を超えます。その為Deren Firdausさんが動画を投稿したら必ず見るというファンが多く定着していることがわかります。

  

Vira Vioura

登録者数:739,000

主にMOBILE LEGENDSというゲームを実況するYouTuberですが時々異なったジャンルのゲーム動画も投稿しています。

異なったジャンルのゲーム動画を投稿した場合も約10万再生と高い再生回数を出しています。
このことからMOBILE LEGENDSのファンだけでなくVira Viouraさんのファンがチャンネルに定着していることがわかります。

カジュアルゲームを初め幅広いジャンルのゲームに対応可能なYouTuberです。

Falkro

登録者数:663,000

Falkroさんはポケモンのゲーム「ポケモン不思議のダンジョン」のプレイ動画をメインに投稿するYouTuberです。

平均の再生回数は10,000前後でポケモンのファンがよく視聴しているという印象です。

ポケモンのゲームは世界中から愛されるゲームの1つですが、インドネシアでも変わらず愛されていることがわかります。

Magicole

登録者数:102,000

MagicoleさんはEsports選手でPC版の「Point Brack」をメインに実況するYouTuberです。

プロであるためプレイがかなり上手く、平均の再生回数は3万前後もあります。

Magicoleさんは、上記の動画のようなコラボレーション動画を頻繁に投稿されます。コラボレーション動画は再生回数が高くなる傾向があるので、もしMagicoleさんに依頼するときは他のYouTuberとのコラボ企画も提案してみてはいかがでしょうか。

kemas pake z

登録者数:6,500,000

kemas pake zさんは主にFreeFireのプレイ動画を投稿するYouTuberですが、時々一風変わったジャンルのゲームも紹介し高い再生回数を出しています。

2020年4月に投稿したこちらの動画では100万再生を超えています。

kemas pake zさんの動画は時間も短く端的にまとまっているため、視聴者にはそのゲームの魅力を効率よく伝えることができます。また様々なジャンルのゲームに対応できるため、誰にするか迷った時は彼にサービスを取り上げてもらうことも検討してみてはいかがでしょうか。

MA Gamerz

登録者数:2,540,000

MA Gamerzさんは様々なゲームを紹介するYouTuberでモバイル以外のゲーム機にも対応しており、過去に日本のゲームを紹介したこともあります。

このワンピースのゲーム(One Piece: Pirate Warriors 4)のプレイ動画の再生回数は2020年5月現在で83,000回で、
他にナルトのゲーム(Naruto Shippuden: Ultimate Ninja Storm 4)のプレイ動画で10万再生を超えています。

日本のゲームファンが多くいるチャンネルです。

Gila Game

登録者数:567,000

主にサッカーゲームの実況動画を配信するYouTuberですが過去に仮面ライダーのゲームをスポンサー動画として投稿しました。

普段のサッカー動画の平均再生回数が30,000ほどである中、仮面ライダーのゲーム紹介動画の再生回数はおよそ90,000回もありました。

Efek Revisi

登録者数:890,000

Efek Revsiさんはモバイルゲームをジャンル別に紹介するチャンネルです。
このチャンネルでは例えば「4月の人気ゲーム10選(アンドロイド版)」などの動画を投稿します。

これはランキング形式ではないため製品紹介を動画の終盤に載せた場合、視聴者が離脱してしまいます。
その為せっかく動画に自社タイトルを掲載してもらっても最大限の効果が出せない可能性がありますので、出来るだけ動画の序盤にゲームを紹介してもらうことをお勧めします。

Alingga Putra

登録者数:2,690,000

Alingga Putraさんは男女2人でよく配信を行うYouTuberです。

カジュアルゲームやFPSゲームなど幅広いジャンルの動画を投稿しています。
平均の再生回数は約30万回で多い時には100万回再生を超えることもあります。

また、この動画のようにInstagramのおもしろコンテンツを流す動画もあります。

インドネシア向けにInstagramを運用されている場合にはこのような形で取り上げてもらうのも良いのではないでしょうか。

まとめ

いかかがでしたでしょうか

インドネシアではゲーム機はあまり浸透しておらず、カジュアルゲームやPUBG mobile, FreeFire, MOBILE LEGENDSなどのモバイルゲームが人気の傾向があります。その為モバイルゲームでインドネシア進出をする際はインフルエンサーを起用することをお勧めします。



弊社では、海外インフルエンサーの選定、アサイン、交渉まで一貫して行っております

また世界約10,000名のインフルエンサーを記載したインフルエンサーデータベースを保持しております。もし上記10名以外のインフルエンサーも知りたいという方がいらっしゃいましたらお気軽にご連絡ください。

以上、インドネシアのゲーム系YouTuber10選でした!

この記事をシェアしよう!

まじすけ株式会社のサービス

海外SNS運用

海外インフルエンサー施策

スタートアップ向けコンサルティング

海外向けUX改善

スタートアップ、C向けサービスの海外進出マーケティングを支援します。

ご質問・お問い合わせ、お気軽にご相談くださいませ。